NEWS

お知らせ

粟国島遠征ダイビング  2021

現在、粟国島の地元ショップの方とルールや時間などで話し合いを持たれており決定が出来ない状態です。決定があり次第、日程は仮組みしていますので早急にご案内します。

————————————————————————

那覇発のボートダイビングで大物遭遇確率No.1の人気コース

筆ん崎と呼ばれるダイビングポイントには繁殖行動でギンガメアジの大群が見れ、まわりにはロウニンアジやバッファローフィッシュ、ナポレオン、カマスの群れ、時期によってはイソマグロの群れが見れます。

店によって色んな潜り方がありますがホワイトツリーでは初めての粟国ダイビング向けでゆっくりと、メインのギンガメアジの大群、大玉を狙うスタイルです。渦を巻いて泳ぐギンガメアジの群れはどんどん形を変えて玉のようになったり、壁のようになったり見ていて飽きません。ゆっくり満足行くショットを狙いましょう。「沖をブルーウォーターでガンガン泳いでサメを狙う」「全ての生物を狙って泳ぎ続ける」などは対応しません。

人気がありすぎて満員が当たり前、 早朝出発が当たり前の那覇のスタイルですが、ここもホワイトツリーではひと工夫加えて満員、早朝出発を回避。 慶良間と粟国を絡ませて3ダイブできる内容で準備する予定です。

自社ボート開催のメリットをフルに活かした粟国島遠征ダイビングです。

日にち、内容決まり次第こちらのお知らせでご案内します。

4月中旬から6月中旬までの期間限定でスケジュールします。

楽しみに待っていて下さいね。